内装工事とは?工事種類や内容、流れや資格について解説!

内装工事とはどのような工事なのでしょうか。
内装工事は人々の暮らしの基盤となる「家」や「店舗」と関わりが深く、非常に重要な工事です。
本記事では、内装工事の概要、工事種類、工事の流れ、資格について解説します。

内装工事とは

内装工事とは、躯体が完成した後に建物の内部で行われる、床・壁・天井表面の仕上げ工事のことをいいます。
具体的には、間仕切りの壁や、クロスの貼り付け床・壁・天井の仕上げ工事建具の取り付けや防音工事などが該当します。
また、店舗における内装工事は水道やガス、電気などの設備工事といった専門分野の工事をすべて行う必要があり、工事種類は多岐に渡ります

内装工事の種類

内装工事とはどのような工事が当てはまるのでしょうか。
前述にあるように、工事種類が多岐に渡るため、ここでは代表的な工事をご紹介します。

軽鉄工事(鋼製下地組立)

軽量鉄骨(LGS)を使い、間仕切り壁や二重天井などの骨組みを組み立てる工事です。

ボード工事

木製や軽量鉄骨(LGS)の下地の上に石膏ボードなどを壁や天井に貼り付ける工事です。
石膏ボードは燃えない建材のため、火災による延焼を防ぐ効果があります。

クロス工事

石膏ボードや構造用合板、コンクリートなどの上に壁紙を貼る工事です。
壁紙等を貼る際に、凹凸にならないように貼るには高度な技術が必要です。

塗装工事

壁や天井、建具などに塗装を施す工事です。
壁や天井の材質に合わせて下地や塗料を選定し、下地処理を行った後、ローラーや専用ハケを用いて本塗装を行います。

左官工事

内装工事の左官工事は、漆喰や珪藻土などの自然素材や、アクリル系塗り壁材などを建物の壁や床などに専用のコテを使い塗り、仕上げていく工事です。
職人の技量が仕上がりを大きく左右するため、熟練した技術が求められる工事です。

床仕上げ工事

フローリングやクッションフロア、カーペット、Pタイルなどの素材が異なる床材を使用して床面を仕上げていきます。
時には、高さの調整など臨機応変に対応する必要があることに加え、機能性と意匠性の両立も図らなければならないため、非常に高度な技術が必要な工事です。

木製建具工事

木製建具であるドアや引き戸、ふすま、障子などを施工する工事です。
新築住宅における仕上げ工事の一つとして行われることが多いです。
最近はデザイン性のある家具を求める顧客が増えてきており、室内のインテリアを決める役割を担っています。

家具工事

家具工事は現場の寸法に合わせて造作家具を製作し、設置する工事です。
家具工事も木製建具工事と同様に、デザイン性にこだわる顧客が多いため、センスや技術力が求められる工事です。

内装工事の流れ

次に、実際に内装工事はどのような流れで施工されるのかを簡単に解説します。
全体の流れは以下の通りです。

  • 現場調査
  • 既存平面図作成
  • 基本プラン設計
  • 契約
  • 給排水設備工事
  • 内装下地工事
  • 電気設備工事
  • 内装仕上工事
  • 各種検査・引き渡し

特に、内装下地工事から内装仕上工事までの施工内容は、かなりのボリュームがあります。
それぞれの工事で高度な技術力やセンスが必要とされるため、非常にやりがいのある仕事です。

内装工事に必要な資格とは

高度な技術力やセンスが求められる内装工事において、必須資格はありません
普通自動車運転免許は材料の運搬などがあるため、取得しておいた方が良いでしょう。

内装工事は未経験の方でも従事することができ、仕事をしていく過程で、ノウハウや技術を習得していくことが一般的です。
未経験のまま仕事に就くことに不安がある方は、専門学校で基礎を学ぶことも可能です。

関連資格について

内装工事における必須資格はないですが、国家検定である技能検定に合格すると技能士を名乗ることが可能です。
内装工事に関係する施工技能士の資格は数多く存在します。
代表的な資格は以下の通りです。

  • 内装仕上げ施工技能士
  • 家具製作技能士
  • 建具製作技能士
  • 左官技能士
  • 表装技能士
  • 塗装技能士

上記のような資格を取得することで、自身のスキルを証明でき、取引先や社内の評価が高まる可能性があります。
内装工事は高度な技術力が求められる工事のため、このように目に見える形で技術力を表現できることで、自身の仕事の幅が広がります。
一つでも多くの資格を取得することを推奨します。

まとめ

内装工事には様々な工事種類があることがお分かりいただけたかと思います。
また、それぞれの工事において、高い技術力とセンスが必要とされます。
その証明として、多くの資格を取得することで、目に見える形で取引先や顧客に示すことが可能です。
本記事が、内装工事の仕事に興味を持つきっかけになれば幸いです。

内装工事が可能な業者を探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です